東京リビングストーン教会FAQ(良くある質問)〜礼拝形式〜

質問:東京リビングストーン教会の礼拝形式はどのようなものですか?

答え:リビングストーン教会の礼拝は伝統的なプロテスタント教会で、礼拝式文(Liturgy)に則って行います。

東京リビングストーン教会礼拝順序

賛美(主にゴスペルソング)
会衆と共に礼拝のための祈り
招きの言葉(御言葉朗読)
讃美歌(会衆と共に賛美)
使徒信条
我は天地の造り主、全能の父なる神を信ず。
我はその独り子、我らの主、イエス・キリストを信ず。
主は聖霊によりてやどり、おとめマリヤより生まれ、
ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、十字架につけられ、
死にて葬られ、陰府にくだり、三日目に死人の内よりよみがえり、
天にのぼり、全能の父なる神の右に座したまえり。
かしこよりきたりて生ける者と死にたる者とを審きたまわん。
我は聖霊を信ず、聖なる公同の教会、聖徒の交わり、罪のゆるし、
からだのよみがえり、とこしえの命を信ず。
アーメン
代表祈祷(執事による)
歓迎と祝福(互いに兄弟姉妹を励ましの言葉と共に歓迎・祝福します)
御言葉朗読
説教(現在は使徒言行録の講解説教をしています)
献金賛美&献金祈祷
お知らせ(その週や月の教会行事の報告です)
派遣賛美(「聖霊と共に」)
祝祷
聖句は、次の箇所である。第二コリント13:13「主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが、あなたがた一同と共にあるように。」(新共同訳聖書
また、民数記6:24-26のアロンの祝祷も用いられる。『主があなたを祝福し、あなたを守られますように。主が御顔をあなたに照らし、あなたを恵まれますように。主が御顔をあなたに向け、あなたに平安を与えられますように。』(新共同訳聖書)。
これが礼拝の主な流れです。
リビングストーン教会の紹介ページは以下の通りです。